スポンサーリンク

#197足目 Rioで15キロ歩いてみた。

Heinrich Dinkelacker Unique
スポンサーリンク

親指が少し痛くなったくらい!

最近、Rioの履き心地がよくなってきたんです。
購入して1年半以上経ち、ちょくちょく履いてきた甲斐あってようやく馴染んできたようです。

一時期、サイズの問題でUK7ではハーフサイズ大きい気がして、いっそのこと6.5に買い替えて育て直そうと思ったのですがなんせディンケデビューという思い出のある靴なのでためらっていた訳であります。

今思えば、手放さなくてよかったと心底思っています。
逆に手放して失敗したかなと思っているのがオールデン990とジョンロブ・ウィリアムです。

勢いで手に入れ、勢いで手放す。
買っても後悔、手放しても後悔。

革靴沼って本当に恐ろしいです。


話はRioに戻りますがアウトソールの反り具合はBudaやLuzernに比べると当然良くないのですが、そもそもトリプルソールに柔らかな反りを求めるのは間違いだと気づきました。

【以下ひとり言】

「自分よ気づけ!これがトリプルソールだ!力を入れて曲げようとしているのに全然曲がらない、この屈強なアウトソールをお前は求めていたのだ!これがRioの魅力ではないか!この履き心地のよさがわかった時、お前の中で『まるで絨毯の上を歩いているロールスロイスのような履き心地』となるのだ。よいか感じるのだ!足の裏から伝わる重厚な味わいを!」

とボソボソつぶやいて
ふと思ったのがRioで何キロくらい歩けるのだろう?
ということです。

そして行けるところまで散歩してきました。

①出発!

②歩いて15分くらいで国道1号線にでました。

③ランドマークタワー近くを通過

③野毛の松屋で昼食を済ませて補給完了
野毛の昔からある地区に突入。
こんなところがあったとは!
連なる飲み屋の表側

そして飲み屋の裏側。
どこまで続いてんるだろ?

④伊勢佐木商店街を通過

⑤上大岡近くで靴の写真を1枚パシャリ!

⑥暗くなってきたので帰ることに。
磯子に向かうトンネルで1枚パシャリ!

11時頃出発して17時30に磯子駅に到着。
暗くなるのが早くて今日は15キロくらいで終了しましたが、いったい何キロRioで歩けるのか誰も興味のない記録に挑戦していきたいと思います。

つづく



コメント