#176足目 履き心地に違和感が・・・。そんなバカな!!ハインリッヒディンケラッカー・ウィーン

Heinrich Dinkelacker
スポンサーリンク
スポンサーリンク

衝撃の事実が・・・。

なんとなくおかしいなと思ってはいたんです。

履いていて左だけ外くるぶしが痛くなるし、右は内側が当たるなと。

通常、左右で足の形が違うし、今までも左右で痛くなるところが違ってたので最初はこんなもんだろうと思っていました。

しかもこのウィーンはアウトソールに自分でハーフラバーやスチールやをつけているので、そのせいもあるのかもと思ってました。これ↓

ところが左足だけ今までにないくらい外くるぶしに当たるのでやっぱりおかしいなと思い水平にして見てみると・・・。

左右で高さが違うー。

しかもおかしなことに両靴とも左側が高くて右が低い。

でもまあ、かかとにスチールを付けたからそのせいかもと思って定規で測ってみることにしました。

(できるだけ自分で貼ったラバーの部分は除いて測ってみます。こんな感じで↓)

だいたい両靴の同じ位置で測ってみると

左靴の外側は右よりも

7mm高い!!!!

うそ・・・。

痛い訳だわ。

というか。

こんなこってあるの?

別の角度からみると

うん。

内側も写真手前の方が7mm低い・・・。

なんでだー。

もう一度いいますが

こんなことってあるの?

ディンケのホールカットで高さが違った時は左右でラストが違ったから納得できますが↓

今回は同じラストで同じサイズなのです。

そんなバカなー。

ツォップナートのローファーが欲しくて欲しくて

大金払って手に入れたのに

なんなんだこの仕打ちは・・・。

(//∇//)

うぉー。

わざわざ店舗まで試着しにいったのに。

自分のバカ!

数ヶ月履いているので返品・返金など不可能でしょう。

散財&誰の役にも立たないブログを書いているのでバチが当たったのかもしれないと

今はひたすら自分を責めおります。

ネットで買ってもしくじり、

店舗で試着してもしくじる。

しばらく立ち直れないかもしれません。



つづく

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
    
Heinrich Dinkelackerハインリッヒディンケラッカー
〜ディンケもんの革靴ブログ〜

コメント

スポンサーリンク
    
スポンサーリンク