#159足目 物欲との戦い。ハインリッヒディンケラッカー・Wien戦

Heinrich Dinkelacker
スポンサーリンク

出典元「Rifare・リファーレ

ふ、震える。散財で罪悪感が。

リッ姫「何、パソコンの前で震えてるのよ。」
ディンケもん「(ガクガクブルブル)あ、あまりも金額が高額で、ポ、ポチれない...でござる。」
ハイン爺「お主のお小遣いを遥かにしのぐ金額だからのぉ。」
ディンケもん「精神とお財布との戦いでござる。」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

茶番【ディンケもん vs ディンケもんのお財布】

ディンケもん「はぁ、はぁ。欲しい...。欲しいでござるぞーーーーっ。」
ハイン爺「いかん。いかんぞ。ディンケもん。それ以上の物欲を出すと体(お小遣い)が持たぬぞ。」
ディンケもん「〇〇拳。20倍だー。ラッ派ーーっ。」
 (ぐっぐぐぐ・・・っ!!!!うおおおおーーーー。)
 
お財布「・・・・。うぐぐぐ...。な...なんであいつに、あんな凄まじいパワーが...。ディンケもんめ....。痛かった...。今のは痛かったぞーーーーーっ。」
ディンケもん「ぎゃー。(ポチッ)・・・・。あ、あれ・・・?うわー。ポ、ポチって!!今ポチってしまったでござるぞー。」
お財布「な、なぜ、そこまでして、ポチるのだー。うっ。ぐふっ!」
ディンケもん「ディ、ディンケ愛に理由などないのでござるよ・・・。ほ、欲しかった・・・。ただ、それまで・・・・。ぐふっ。」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
リッ姫「物欲との戦いには勝てなかったようね。」
ハイン爺「逝ってしまったかいのぉ。」
リッ姫「これでもう、この先、当分は革靴を買えないわね。」
ハイン爺「それは、分からぬぞ。すでに信者のレベルだからのぉ。」
リッ姫「もっとお布施したいとか言ってたしね。」
ハイン爺「近年はアップル信者にもなりかけたしのぉ。」
リッ姫「カメラではソニー信者。」
ハイン爺「ロードバイクではビアンキ信者。」
リッ姫「洗脳から解れるには少しばかり時間が必要そうね。」

つづく。

コメント

スポンサーリンク
    
スポンサーリンク