# 13足目 Alden990!

オールデン

マイ・ファースト・オールデン。

初めて買ったオールデンが990です。
これは最初の高級革靴でもあります。

この990を買うまでは1万円くらいの靴を履いていたのでいきなり10万円超えの靴を買うのはドキドキものでした。

個人輸入で購入したのですが、買う際に一番悩んだのがサイズです。

今まで靴を買う時のサイズ選びは、少しゆるく直ぐに履ける靴がベストでした。

しかし高級革靴を買う以上ぴったりの靴を求めたわけです。

買うと決めた日から、サイズ感を記事にしてくれているブログをとにかく読み漁りました。自分の足のサイズも測りあれこれ悩む日々が続きました。

足の長さの測り方

壁と椅子で足を挟み、親指の爪が壁に、踵が椅子の脚に当たるか当たらないかの絶妙な位置でマイサイズを決めて、椅子が動かないようにそっと立ち上がります。

次に壁と椅子の脚の間を測ります。↓

左右の足の長さを測りましたがディンケもんの場合、左足が長いので左足の26.4をマイサイズに決定しました。

サイズ感をあげてくれていたブロガーさんの記事を読みながらサイズを考察し、US7.5に決定!

そして個人輸入に踏み切りました。

個人輸入の記憶はとても曖昧でしたが
昨日前略、物欲が止まりませんさんの個人輸入の記事を見て購入したことが判明しました。今日も感謝しております。ありがとうございました。

そしてまた、昨日同様に事実が判明しました。
「皺入れの儀」はユーチューブを見てやったんですが前物さんの動画でした。

個人輸入に続いてここでもお世話になっていたのに・・・。2度目の無礼とは、恩知らずなやつですね。
(革靴1年の初心者ですから許してください。(>_<) )

オールデン到着!

そしてオールデン990が無事届き、一番ドキドキしたのは果たしてサイズが合っているかです。

そして履いた感じが


「あれ?きつい ( ̄□ ̄;)  」
たぶんやってしまった・・・。あぼーん。

結論から言いますとこの時点ではきつかったですが、徐々に慣れていき今ではジャストフィットです。

しかし最初の頃は特に右足の踵に食い込んで皮がむける有様でした。

そしてこの最初キツイと勘違いしていたことが後で災いとなるのです。
その話はまたいづれ。

最後に「皺入れの儀」を成功させた写真です。
(自分的には成功なのです。夜なんで暗くてよくわかりませんね。)

この体制ちょっとしんどかったです。(⌒-⌒; )

コメント