#157足目 魔改造のラフィア。家で様子見。

paraboot

今のところ大丈夫そう。

素人風情がラバーソールを貼りトライアンフをつま先とかかとにボンドでくっつける愚行を行った訳でありますが、直ぐに剥がれたりトライアンフが取れてしまったりする不安はぬぐえません。

外でラバーソールが剥がれてピラピラの状態で歩くのはさすがに恥ずかしい。
そこで家の中で1週間ほど履いてみて問題なければ外に出てみようと思っております。

昨日と今日の数時間だけ履いておりますが今のところ大丈夫そうです。
しかし油断はできません。
元のゴムソールと今回取り付けたソールの隙間には水が入り込める隙間が空いているのです。

そこで更なる愚行を思いつくのです。

コーキングすれば大丈夫かな・・・。
そう、キッチンや浴室などで水の侵入を防ぐために隅に施されているコーキングです。

やるべきかやらざるべきか。
考え中。

つづく。

P.S.
先日、私の好きなブロガーさんがインスタに雑誌「2nd」のpicをポストしたんですが、気づけばポチっておりました。

サブタイトルが「一生愛したいコードバンの革靴。」
Love CORDOVAN

(まっ、まずいぞ、更なる沼の入り口となってしまうのかもー。)
( ̄▽ ̄;)

どれどれディンケは載ってるかな?
うひょーっ!
ディンケのコードバンも3足掲載されているではありませんか!
うれしいかぎりです。
うししっ。
(今一番欲しいディンケのローファーが載ってるー。)

それにしてもオールデンはさすがにすごい扱いですね。
1ページに1足のエイジングが掲載されています。
10足で10ページです。
これをみるとオールデンが欲しくなってしまいます。
(ちなみに54321が欲しくなっております。まっ、まずい。)

この雑誌は靴以外にもベルトやバッグ、財布などが少しだけですが掲載されています。ただ、あまり見すぎるとほしくなってしまうので見ないように封印しておきます。
(も、もう手遅れかな・・・。(ー ー;))

コメント