#154足目 自分で補修。愚行始まる。

アイテム

無敵のつま先・かかとになる予定。

ハイン爺「一体何を買ったのじゃ?」
ディンケもん「なんでもないでござる。」
リッ姫「なんで一足補修するのにトライアンフが4つもあるのよ。」
ハイン爺「まさか!お主、かかとにもトライアンフを・・・・。」
ディンケもん「さあ知らぬ存ぜぬでござる。」
ハイン爺「しかも、なぜラバーまで買ったのじゃ?」
ディンケもん「さあ、でござる。」
リッ姫「やめときなさいよ。失敗するわよ。ゴムのソールに上手いこと付く訳ないじゃない。」
ディンケもん「やってみなければ分からぬでござらぬか。」
ハイン爺「愚かにもほどがあるぞ。やめておくのじゃ。」
ディンケもん「ユーチューブ見たし問題ないでござる。」
リッ姫「かわいそうなラフィア。新品なのに台無しにされる運命が待ってるなんて・・・。」
ハイン爺「南無阿弥陀仏じゃ・・・。」
ディンケもん「えーい。しばらく引き籠るでござる。さらばっ。」

つづく

コメント