#73足目 メイドinジャパンの靴探し RENDO!

靴探し

なんと7種類で勝負!

またしても面白い日本製の靴を見つけました。

セントラル靴にいた方が2007年に退社して渡欧した後、2013年に立ち上げたのがRENDOで「連動する」という意味があるとのことです。勝手な想像ですが一旦歯車が噛み合って回り始めたら日本の革靴界から世界の革靴界まで連動して大きなムーブメントを起こす夢を思い描いているのではないでしょうか。

私も革靴好きの方達と連動してもっと革靴を楽しみたいです。
ただ散財も連動しそうですが・・・。

私がほしいと思ったのはR7705のダブルモンクでグッドイヤー製法によるものです。
ヒールカップが小さめに作られているようなので踵をガッチリと固定してくれそうです。見た目もかっこいい!ヒールカップが少し大きいと擦れて痛いんですよね。

お値段はレザーソール、ラバーソールどちらも税込み51,150円です。
現物を見てませんが作りが丁寧で良さそうなのでリーブナブルに感じます。
浅草で作られているようなのでメイドin東京の靴ですね。

RENDOで気になる靴がもう一足あります。これ↓


参照:RENDO

GB001 エプロンフロントダービーです。グッドイヤー製法でアウトソールはリッジウェイソール。見た目はJMウエストンのゴルフに似ています。
公式HPでは東北のメーカーで製造されていると記載されていますがメーカー名ははっきりしてません。他のブログでは宮崎製靴(秋田県)ではないかとの情報もありますが確認はできてません。
お値段は税込み53,900円。
JMウエストンゴルフは12万円以上なのでこれまたリーズナブルに感じます。


RENDOの既製靴は7種ほどで調べやすかったです。

参照:レンド

グッドイヤー製法で日本の職人さん達が作っているRENDOの靴達を履いてみたい気持ちになってきました。
また一つメイドINジャパンのすばらしい革靴メーカーを知る事できて満足です。

コメント